© 2017 by Namah Shivaya Yoga Trust All Rights Reserved

Please reload

Recent Posts

【Gold Award】金賞受賞 BHARAT RATNA Dr ABDUL KALAM GOLD MEDAL

August 23, 2019

1/8
Please reload

Featured Posts

【Report】Senior Yoga TT シニアヨガ・ティーチャートレーニング

June 22, 2018

こんにちは!

ナマシヴァーヤTTC卒業生のTomokoです。

6月14日15日の2日間で行われたパドマバティ雅子先生によるシニアヨガのTTに参加しました。

 

Hello! This is Tomoko, Namah Shivaya TT Graduate.

I have joined the Senior Yoga TT taught by Padmavati Masako,

who has been teaching Yoga in Senior center in NYC for many years.

 

まずは、長年アメリカのシニアセンターで教えられてきた先生の自己紹介から始まり、

参加者も各々参加動機などを含め、自己紹介をしていきました。

 

 

 

「ご高齢者だけではなく、医療の現場に携わっている方にもヨガを教えたい」

 

 

 

「自分自身も身体が硬くアーサナをするのが辛い時期があったので、その辛かった経験を生かしてご高齢者にもヨガを教えたい」

 

 

 

など皆さんとても前向きなコメントです。

 

 

 

私自身は以前にホームヘルパーの資格を取得した際に、デイサービスセンターに研修に行きました。

 

そこには重度の方だけでなく、きっと体を動かせそうな軽度の方もたくさんいらっしゃいました。

 

 

しかし、その方達も塗り絵をしたり、おしゃべりをされていました。

 

 

身体が少しでも動かせる方にはヨガを教えられたら・・と常々思っていましたので、今回参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

その後は、フロアヨガ(床にマットを敷いて行うヨガ)を行いました。

 

 

フロアヨガは、比較的身体を動かせる方向けのシークエンスです。

 

呼吸法から始まり、いつもとは少し違う太陽礼拝、アーサナと行っていきました。

 

 

何故鼻から息を吸って口から吐くのだろう?

 

 

何故太陽礼拝は足を開いて行うのだろう?

 

 

様々な疑問がすぐに起こりました。

 

 

様々なポーズの変形バーションを行い、また途中に何度もシャバーサナ(仰向けで休むポーズ)が入りとても気持ちが良くなりました。

 

 

 

 

午後は座学でした。

 

 

まず最初に先生がおっしゃっていたことはミッション(使命)についてです。

 

 

 【私達は競争ではなく共存社会を作りあげる必要があります。

 

「全ての人々と助け合っていく」そんな社会が必要不可欠です。】

 

 

確かに、隣に誰が住んでいるもかもわからない現代社会には必要なことだと感じました。

 

 

 

その後、シニアクラスを教える注意点やコツなどをレクチャーして頂きました。

 

 

アーサナの時に感じた疑問点なども含め、先生が実際経験された現場の話を交えて話して下さり、みんな話に夢中になっていました。

 

 

呼吸も鼻から吸って鼻から吐くという当たり前の様に行っていましたが、

 

 

高齢者には鼻から吐くということも辛く、口から吐くとか

 

 

太陽礼拝など立位は足を開くことによって安定し転倒を防止できるなど

 

 

ポーズ一つ一つに沢山の配慮をされていらっしゃいました。