Featured Posts

【Workshop】《オンラインLiveクラス》アーユルヴェーダに基づく6種類の呼吸法で3つの体質を整える

ナマシヴァーヤ・ヨーガ湘南校主宰のパドマ先生の

《オンラインLiveワークショップ》です。

ヨーガと瞑想に関わる様々な勉強を長年されたこられたパドマ先生は、

いつも明るくユーモアのあるクラスをされるとても魅力的な方です!!

今回は、アーユルヴェーダの考えを呼吸法に取り入れ、

昨今の環境の変化、また季節の変わり目にもとても役立つワークショップです!

〜 〜 〜 〜

インドの医学アーユルヴェーダはヨガと姉妹科学と言われ、

切っても切れない関係です。

アーユルヴェーダでは

五元素(空風火水地)をもとに3つの体質(ドーシャ) で考えられています。

(3つの体質:ヴァータ(空風)、ピッタ(火水)、カファ(水地)の3つ)

これらは誰もが持っている体質で、季節により元素が高まると体調を崩したり、

マインドが乱れます。

例えば、春は草木が芽吹くので地の元素が高まり、

カファが乱れて怠くなったり動くのが面倒になったり。

夏は火の元素が高まるので、ピッタが乱れるとイライラしたり

頑固になったり胃腸が悪くなったり。

というような不調が起きた時には、反対の元素を高める食事やアーサナや呼吸法をすることで、バランスを整えることができます。

季節によりドーシャが乱れたときにオススメのクラスやポーズの紹介と、

呼吸法を使って快適で健康な毎日を送る方法をお伝えします。

ぜひ普段の生活にお役立てください。(*今回のWSではアーサナは行いません。)

◆講座

アーユルヴェーダに基づく6種類の呼吸法で3つの体質を整える

◆5月24日(日)インド時間 12:00~/ 日本時間15:30~

◆詳細内容

6種類の呼吸法

①カパラバティ

マインドを明白にし落ち着かせる、頭蓋骨の浄化の呼吸法。消化力、心肺機能も高めます。

②アグニサラ

消化力、代謝を高める呼吸法

③ブランマリ

マインドを落ち着かせ、神経システムを安定させ、幸せ伝達ホルモンのセロトニンを分泌するリラックス効果の高い呼吸法。

④ウットジャイ

喉と肺の強化、免疫システムを整える呼吸法。

⑤シットカリ

クーリング効果の高いので夏にオススメ。肺の炎症を抑える呼吸法。

⑥ウットギート

第5チャクラの浄化の呼吸法。神経システムを整え、不眠症改善にも。

◆ご留意点 下記、ご留意の上お申し込みください。

>妊娠されている方は、下記の呼吸法を控