© 2017 by Namah Shivaya Yoga Trust All Rights Reserved

300時間 東京 ティーチャートレーニング

●2020年 300時間 

300時間、東京初回特別受講料 565500円

 

Part 1:2020年5月11〜29日

Part 2 :2020年10月12〜30日 

 

月・火・水・木・金

教科書

1.ティチャートレーニングマニュアル

2.インテグラルヨーガ(パタンジャリのヨガ・スートラ)スワミ・サッチダーナンダ

3.神の詩 バガヴァッド・ギーター 田中嫺玉 

参考書(英語)

God talks to Arjuna – Parmahansa Yogananda ( 2 Volumes )

Meditation and Mantras – Swami Vishnudevananda


プログラムのあらまし

 

モジュール

マスタークラス

陰ヨガ

リストラティブヨガ

ハタヨガバリエーション

上級プラーナヤーマ

チャクラヨガ

パタンジャリのヨガスートラ

バガヴァドギータ

解剖学と生理学

詳細

ナマシヴァーヤ・マスタークラス

チャクラを開き、整えるためにデザインされたアチャリャ・テージのオリジナルのシークエンスです。このクラスのプラクティスとティーチングを実践しながら個々のスキルを磨き、深めていきます。アーサナとチャクラの理論を実践し、包括的なヨガを体感することができます。

陰ヨガ

陰ヨガはハタヨガの実践が深まるにれて、「動」を補填する「静」なヨガです。解剖学的な身体の理解を深めながら、心身の内側で起きていることを観察していきます。ボルスターなどの補助具の使い方を知り、クラスに合わせたシークエンス作りや誘導方法を学んでいきます。

リストラティブヨガ

ボルスター、ブランケット、ブロック、ストラップなどの補助具を使いながら、身体にストレスをかけることなくポーズを保持するようにデザインされています。お年寄り、怪我をしている方、身体の柔軟性やスタミナに制限のある方に利点をもたらします。

ハタヨガバリエーション

プライマリーシリーズのポーズの実践を行います。ここでの目標は、アーサナを通して呼吸・バンダ・ドゥリシュティの使い方を深めること、基本のハタヨガに加えたポーズのバリエーションを身につけていくことです。

プラーナヤーマ(呼吸を通したエネルギーの制御)

プラーナは呼吸を通して体内に入るエネルギーです。プラーナを制御する科学をプラーナヤーマと呼びます。このプラーナは身体とマインドを生体電気エネルギーでチャージし、肉体へバイタリティと健康をもたらします。従ってこの電流が調和して身体に運ばれているかが健康状態を左右します。プラーナヤーマはプラニック体、身体、マインドを精製します。この方法により、実践者は新たな実在の側面に気づくようになります。マインドを穏やかで静かにすることで、意識はゆがみなく輝くことができます。

チャクラ・ヨガ

音の神秘を学び、マントラを使ってチャクラを開花させるヨガです。サンスクリット語の基本やマントラを学び実践に使います。

ヨガ哲学

1)パタンジャリのヨガスートラを包括的に学びます。全196のスートラを詳細に学んでいきます。それはすなわちサマディパダ、サダナパダ、ヴィブティパダ、そして完全な解放への道を示したカイヴァリャパダです。

2)バガヴァドギータを各章のテーマを理解し、日常に役立つヨガの教えを聖典の言葉から直接学び議論していきます。バガヴァドギータは、知恵のヨガ、行動のヨガ、献身のヨガ、内省のヨガを要約しています。

3)ラリタ・サハスラナーマの導入、知識の7段階、4つの音、ビンドゥーの理論、集中の理論、5段階のマインド、菜食主義への移行

プログラム概要

•ヨガスートラ、バガヴァドギータを深く理解する

•ナマシヴァーヤマスタークラス、陰ヨガ、リストラティブヨガ、チャクラ・ヨガ、ハタヨガのバリエーションを習得、プラーナヤーマの実践を深める

•ナマシヴァーヤマスタークラスのティーチングを習得する

●テクニックの実践:アーサナ、プラーナヤーマ、クリヤ、瞑想、他の伝統的なヨガの技法を含む。シークエンスを分析し、組み立てることを含む。

●ティーチングの方法論:デモンストレーション、観察、アシスト、アジャストの原理を学ぶ。

●解剖学と生理学:人体解剖学と生理学(身体の構造、組織など)、エネルギー体と生理学(チャクラ、ナディなど)を含む。それらの原理を理解し、ヨガの実践に役立てる(利点、禁忌など)ことを含む。

●ヨガ哲学・ライフスタイルと倫理:聖典より学び、日常生活でヨガを実践する方法を取得する

●実習:ティーチングの実習・アシストしながら、意見交換をする。

対象者

全てのレベル

全米ヨガアライアンス200時間修了している方には300時間の修了証書をお渡しします。​200時間を修了していない場合は200時間の修了証書をお渡しします。

ティーチャートレーニングで習得する項目、ゴール

  • 中級から上級のアーサナプラクティスを継続する

  • ハタヨガバリエーションを実践する

  • 陰ヨガのティーチングを習得し実践する

  • 上級のマントラチャンティングを実践する

  • 上級プラーナヤーマのテクニックを学ぶ

  • チャクラを綿密に理解する

  • アストラルチャンネルに流れるエネルギーの流れを学ぶ

  • 上級のムードラ(結び)とバンダ(締め付け)を学び、瞑想法と合わせて行う

  • ​瞑想に至るための様々なテクニックを学ぶ