Recent Posts
Featured Posts

【Report】Head Stand & Arm Balance WS Report バランスポーズWSレポート


Hi, I‘m Arisa, who is one of the student graduated from TTC500.

I participated in both of Balancing workshop held on 11th and 21th August.

こんにちは。Namah Shivaya TT500時間 卒業生のArisaです。

8月11日と21日の二日間に行われたバランスポーズのワークショップに参加してきました。

<Head stand WS>

Mastering balance posture series workshop.

First we were learning about Head stand.

Starting with the discussion how you`ll be able to overcome posture in general.

  1. Do we know how to do the postures correctly?

  2. Do we have enough flexibility?

  3. Do we have enough muscular strength?

  4. Do we have any compression of bones or any structural difficulty?

Good news is that head stand requires not too much flexibility but strength!

まず最初はアーサナの王様と言われるヘッドスタンドから。

講師を務められたのはNama Shivaya Yoga主宰のAya先生です。

チャンティングで皆の心を落ち着けてから, 最初に「ヨガのポーズをどうやって克服するか?」というお話から始まりました。

そのポイントは四つあり、

  1. 正しいポーズの行い方を知っているか?

  2. 充分な柔軟性があるか?

  3. 充分な筋力があるか?

  4. 骨格はどうか。骨があたる圧迫がないか?

ヘッドスタンドをする場合には、柔軟性よりも筋力が大切になってきます。

The effect and purpose of headstand, which is said to be the king of asana are strengthens the spine, arms, legs, and it improves the blood circulation, activating the pituitary gland and the pineal body.

And you might be surprising, but it is also one of the taking rest pose.

It is also a pose that seeks from different directions what you are thinking and also promoting conversion of ideas by changing your point of view with your head down.

ヘッドスタンドの効果・目的は背骨・脚・腕の強化や血流の改善、下垂体と松果体の活性化など…。

そして意外かも知れませんが休息のポーズの一つでもあるのです。

また、頭を下にして視点が変わることで考えていることを違った方向から見たり、発想の転換を促してくれるポーズでもあります。

Next to the preparation step.

We exercised to get the muscular strength necessary to do headstand. As an indication of the necessary muscle strength, the dolphin pose is done consecutive times…everyone works hard while sweating a little.

次は準備のステップです。

ヘッドスタンドを行うのに必要な筋力をつけるためのエクササイズを行いました。必要となる筋力の目安はドルフィンポーズを連続50回…皆さん汗をじんわりかきながら頑張りました。

After that, while looking at the demonstration, we we realizes that where we should put crenched hands on top of our head and we learn how to make a triangles.

その後、デモンストレーションを見ながら「頭頂はどこに置くか。」「手は?」「三角を作るとはどうやるのか。」といったことを確認していきました。

And finally, one student ot a time we do the headstand against the wall. Even if there is a wall, the teacher assist and support us so that we don't have overturn. The student who are afraid at the beginning get over the fear and accept the challenges.

そしていよいよ壁を使ってひとりづつ挑戦!

壁はあっても先生が転倒しないようにサポートしてくれるので安心です。

最初は恐る恐るだった生徒さんが、恐怖を克服し何度も挑戦していきました。

Each student find own problem and overcomes it. The students begin to enjoy doing exercise although little scared.

Some students are able to do head stand in the first attend.

一人ひとりが課題を見つけ取り組み、少し怖かったヘッドスタンドも楽しめるようになりました。

中には、今日が初めての経験だったのにも関わらず、

立てるようになった生徒さんもいました!

In the last Q&A session, there was a question “How long should I practice as I do in the morning and evening?”

There was an answer.

“You don`t have to do for a long time and complete it at once. “

“You will be able to suddenly be able to do it one day if you continue practicing while consulting with your physical condition and concentration for five minutes a day.”

最後の質疑応答では

「朝晩やるとして、どのくらいの時間練習すればよいですか。」という質問がありました。

それに対し、

「長時間行って一気に完成させようとしなくてよいのです。」

「一日5分でも、自分の体調や集中力と相談しながら練習していると、

ある日突然、できるようになります。」

というもう一人のTTC卒業生からの答えがありました。

Even when I succeeded for the first time further developed concentration and consciousness towards my body.

One day, I felt the concentration “ I can go ahead” I remember, that both legs floated from the floor and went up to the ceiling, I felt the connection between the body and the mind. I was suddenly able to do head stand which I had thought I would never be able to.

This was the moment when yoga become fun more and more.

私が初めて成功したときもその通り、ドルフィンポーズから練習を始め、さらに集中力と自分の体への意識を養っていきました。そしてある日ふと、「あ、いける」という意識の高まりを感じ、ふわっと両脚が床から浮き、天井へ上がっていったのを覚えています。

体と心の繋がりを体感し、自分には一生縁のないポーズだと思っていたのが突然できるようになり、ますますヨガが楽しくなった瞬間でした。

The student who able to do headstand already, could their raised both legs above their heads and lift their face and proceed in the scorpion pose.

I needed muscle strength in my upper arms and I was able to find new goals.

ポーズが出来ている生徒さんは、

さらに両脚を後ろへそらし頭を持ち上げたスコーピオンへと進みました。

さらに二の腕の筋肉が必要になり、新たな目標を見つけることが出来ました。

By reaching one goal, we will continue to find the target a little above that. This teaches us the yoga philosophy of physical growth along with the spiritual growth in our daily life.

Yoga is a journey. For a healthier body and mind not only for myself but also for people around me with whom I communicate. To that end, I can gradually do what I can do every day.

This WS is a daily reminder of how I can help myself and everyone around me.

1つの目標にたどり着くことで、またその少し上の目標が見つかりそれは続いていく…。

ヨガ哲学では、この事をポーズだけでなく、

私達の日々の精神的な成長にも言えることを説いています。

ヨガは旅。

より健康な体と心を自分にも周りにも。

そのために毎日、出来ることからひとつづつ。

そんなことを改めて思い出させてくれるWSでした。

ーーーーーーー

<Crow Pose Balancing>

The Second volume of Workshop regarding an arm stand, a crow pose.

The instructor is Naho, Namah Shivaya Gurgaon School Manager.

バランスワークショップ第二弾はアームスタンド、クロウポーズでした。

講師はNama Shivaya グルガオン校スクールマネージャーのNaho先生です。

First of all, as a preparation for arm balance, we stretch wrists weights on forward and backward. And a pose to nourish the core muscle and the stability of the foundation needed for arm balance.

最初にアームバランスの準備として、体重をかけて前後に行う手首のストレッチ、そしてアームバランスに必要なお腹の力を養うポーズや土台の安定さを養うポーズをしました。

And we went through the sequence of sun saltation while checking every single move.

It was good review that I was able to confirm again the direction of each poses which flows with breathing, the position of knees, limbs and the consciousness of thigh when bending forward.

そして太陽礼拝のシークエンスを動き一つひとつを確認しながら行っていきました。

吸って、吐いて、で流れて行ってしまうポーズ一つ一つをあらためて、膝の向きや手足の位置、前屈する際の太腿の意識などどともに確認できたのは良い復習になりました。

Points in the downward pose such as downward- facing dog and Plank pose,

  • Not to use so much arm muscle.

  • By consciously using the lower abdomen from the lower part of  the ribs to reduce the weight on the wrist

  • Find the balance

ダウンドッグやプランクなどの下向きのポーズの際のポイントは、

・腕の力は使わない

・肋骨の下の方から下腹部全体を意識的に使うことで手首にかかった体重を軽減させる

・バランスを見つけていく

In Warrior 2 and Trikona Asana, pay attention to the weight of the lower body.

In Malasana we remembered the feeling of pressing both hands and knees.

ウォリアー2とトリコナアーサナでは、下半身の体重のかけ方に注意して。

マラアーサナでは両手両足で押し合う感覚を覚えていきました。

After seeing stunning crow pause in the demonstration, I did a pair work with block.

One person will lift and support the waist from the back.

You can find the balance by knowing how much you are conscious of your core muscle power and

how much you lift your hip and gradually remove fear.

デモンストレーションで見事なクロウポーズを見た後は、ブロックを使ったペアワーク。

一人が後ろから腰を持ち上げて支えます。

どのくらいお腹の力を意識するのか、どのくらいお尻をあげればいいのかを知ることによってバランスを見つけることができ、少しづつ恐怖心を取り除いていきます。

最後はブロックもなしで、各自ひとりで挑戦です!

At the end, without block, we did try to Bakasana by themself.

The pose which seems to be difficult becomes easier by grasping the feeling during WS.

There was a person who succeeded without been aware of it.

Finally after having done Savasana, chanted Om Shanti together.

Throughout the WS, the atmosphere was peaceful.

At the end, we surrounded Naho san and kept asked questions.

I thought that it was difficult to start practicing balanced pose by myself, but it seems that I will work on my own going forward as I was taught how to practice.

Both of the WS became a good opportunity.

Thank you for two days.

難しそうに思えたポーズが、WS中に感覚を掴めたことで容易になりました。

ご本人の自覚がないまま成功し、皆に「出来てるよ!」と知らされている方もいらっしゃいました。

最後はシャバーサナで心地よさに浸ったあと、Naho先生の澄んだ声と一緒にオーム三唱。

終わった後も、WS中の和やかな雰囲気のまま、Naho先生を囲んで熱心に質問をしたりお話が尽きませんでした。

なかなか一人ではバランスポーズの練習を始めるのは難しいと思っていましたが、練習法を教えてもらったことで今後自宅でも取り組めそうです。

今日のWSがよいきっかけとなりました。

二日間、ありがとうございました。

Namah Shivaya Yoga

International School of Yoga & Meditation

ナマシヴァーヤ・ヨーガ

ヨーガと瞑想のインターナショナルスクール

<Teachers Training course>

>>200時間(RYT200)平日短期集中コース

グルガオン校 15th Nov - 18th Dec, 2018

More details are hereこちらをクリック

<New Class>

>>Yoga for men! / メンズヨガ

More details are hereこちらをクリック

>>Ashtanga Yoga Mysore class / アシュタンガヨガマイソールクラス

More details are hereこちらをクリック

<Event>

>>1st Anniversary potluck party!

26th Sep 11: 30am-around 3:00pm

Most welcome your friends and family!

1周年ポットラックパーティ

9月26日(水)11:30- 

ご友人やご家族も大歓迎です!

More details are hereこちらをクリック

<Course>

>>Yoga Welcome Course /ヨガ入門コース:

Weekdays/Weekends starts will soon!

平日・週末 毎月開催

More details are here こちらをクリック

>>Prenatal Yoga Course / マタニティヨガコース:

More details are here こちらをクリック

Contact : info@nsyoga.net / 9999344138 / 9999717655

Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Google+ Basic Square
NamahShivaya Yoga ライン公式アカウント
  • LINE_APP
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey YouTube Icon

© 2017 by Namah Shivaya Yoga Trust All Rights Reserved