Featured Posts

【Workshop】Adjustment | 効果的なポーズの見方と触れ方

adjustment-WS

人の体に触れる

ヨガの先生にとっては、一番当たり前のことで

一番難しいことであったりします。

本来アジャストメントの意味は

ポーズを修正の意味として多く使われていますが、

ポーズを心地よくさせる事を促すという事も含まれています。

今回のWSはTTCを卒業されているなら誰でもご参加できるようなWSにしたいと考え

基礎的なポーズを中心に効果的なポーズの見方や触れ方について話して行きたいと思います。

【アジャストメントポーズの内容】

<立位>

・トリコナアーサナ

・パルヴィリッタトリコナアーサナ

・ヴィラバドラアーサナⅠ、Ⅱ

<座位>

・ジャーヌシルシャアーサナ

・パスチモタナアーサナ

・アルダマッチェンドラアーサナ

<逆転>

・アドムカシュヴァナアーサナ

・サーランヴァサルワンガアーサナ

・シルシャアーサナ(おまけ)

人の体は千差万別で一つのパターンで全ての方に当てはまるとは限りません。

また、実際にアジャストしているつもりでも、

力の掛け方などが分からないという事もあるでしょうし、

アジャストをしていて自分の体を痛めたという事もあるでしょう。

私もそうですが身長が低いので大きな体の人に対してどのような

アプローチをすれば良いのか迷ってしまうという方もいるでしょう。

そんな方にぜひ受講して頂きたいと思います。

もし今回のワークショップで内容が終わらなかった場合は、

定期的に開催して勉強会として開催を考えています。

<アジャストメントWSへのボランテイア参加者募集!※先着5名様>

下記のような方、無料でボランティア参加として募集します。

・ご自分がどのようなポーズで弱いのか

・ご自分でセルフアジャストメントをしたい時にどうすれば良いのか

アジャストメントをされる側となるため、身体に触れられることをご了承くださいませ。

特に男性や自分の体について知りたいという女性の方、身体が硬いと感じられている方などお待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーー

◆Date and Time

2019年3月4日(月)

10:00~12:30(2.5時間)

◆Teacher

Naho

◆Workshop Details

Adjustment Workshop 効果的なポーズの見方と触れ方

基礎的なポーズへの研究

◆Fee

2,000 INR<