Featured Posts

《オンライン》 4/27(水) 解剖学ヨガ「自分の姿勢を見直そう」



解剖学ヨガは、骨格や筋肉への理解を深め、日々のヨガの実践に生かしていく、専門的なクラスです!

インドでヨガを学び、整体師としても活躍されている先生から、毎回興味深い学びを得られます。


◆WS内容〜Makiko先生よりメッセージ

私たちの体は206個の骨で支えられています。その骨がつながった部分である関節にはいろいろな種類があり、形も違えば機能も違います。それぞれが連携して効率的に体を動かすことができる構造になっているのです。 ところが、私たちはつい使いやすい関節や力を入れやすい筋肉に頼り、その結果、使いにくい関節は固くなり、使われない筋肉はさぼり癖がついてしまいます。 自分の骨格や動きの癖を見つけ、正しい位置や使い方を体で理解することで、気づきや見えてくるものも違ってきます。 そして視点が’周りとの比較’から’自分の変化’へと変わり、自分の体に求めるものが明確になれば、苦手だったポーズも新しい気づきを与えてくれるかもしれません。 レッスンでは、偏りのないニュートラルな骨格に戻し、動きやすい体へと整えてからヨガを行うことで効果を引き出します。 少しだけマニアックな機能解剖を知り、骨や筋肉を意識しながら体を動かしてみませんか。




◆日時

4月27日(水)

日本時間 10:30-12:30 /インド時間 7:00~9:00



参加資格

どなたでもご参加いただけます。



費用

・マンスリーパスをお持ちの方:マンスリーパスをご利用いただけます。

追加料金はありませんので、通常の予約と同様にご予約ください。

・一般 2500円( 1500INR)



講師 MAKIKO

ナマシヴァーヤ・ヨーガ認定講師

RYT500 / 整体師


ヨガを続けることで、自分の弱さも認め、だんだんと心も体もしなやかさと強さを保てるようになりました。

身体にマニアック!

ナマシヴァーヤのティーチャートレーニングでは解剖学を担当しています。






ご予約・お支払い


お支払いは、

・予約サイトよりクレジットカード